2008年 12月 11日 ( 1 )

*杉原千畝という人*

6年生にブックトークをする本を選んでいて
「杉原千畝」という人につきあたりました。

ナチスドイツがユダヤ人を迫害し
アウシュビッツの強制収容所などで
大量虐殺を行っていた時代

6千人とも8千人ともいわれるユダヤ人に
日本国通過のビザを与え
命を救った外交官。

アウシュビッツについては
遠藤周作の小説を読んでから
実際に訪れてみたいとも思っていた。
コワイけれど、恐ろしいけれど
そういう現実があったことを。

少し難しいかもしれないけれど
アンネ・フランクとともに
子どもたちに紹介しようと思います。


まだまだ知らない偉人が
たくさんいるような気がする。
by orangetoko | 2008-12-11 17:16 | ★ Dairy cafe