*空に唄う*

『野ブタ。をプロデュース』
で、大ブレイクの白岩玄さんの2作目。f0098680_16342453.jpg

『野ブタ。をプロデュース』は
芥川賞の候補作にもなり
ドラマ化前に読んでいたので
ドラマは大分本とはかけ離れていて
全くの別物として楽しみました。

だって「野ブタ」が男か女かの違いは大きいよね。

でも、修二と彰も、堀北真希ちゃんも
あれはあれで良かったけど。
歌も売れたよねー。

白岩玄さんは、1983年生まれ。若い!
新進気鋭の作家さん。

野ブタ。と同じように
とってもポップで若々しいながら
それがイヤミじゃなく
年齢関係なく物語のなかにスーッと入っていける感じ。
引き込まれていく感じ。

ページを開いたら
どうなるんだろう?って
一気に読んでしまった。

とってもさわやかな
素敵な物語でした。
Commented by わんわん at 2009-03-18 21:25 x
昨日下野新聞にも白岩玄さんの記事が出てたよ!
おもしろそうな本だね。早速図書館行ってきます(^^♪
Commented by orangetoko at 2009-03-21 20:21
わんわん☆
白岩玄さんの記事、読んだよ。
やっぱり新進気鋭って感じだね。
若いお坊さんと若くして亡くなった(そのお寺でお葬式をした)娘さん
の幽霊(?)のお話っていう設定もおもしろい。
是非読んでみてね!
by orangetoko | 2009-03-12 21:31 | ☆ Spice cafe | Comments(2)